NTT DATA 変える力を、ともに生み出す。

株式会社NTTデータ四国

愛媛デジタルデータソリューション協会による二酸化炭素濃度を活用した3密対策実証実験の愛媛県知事への報告会

  • 印刷

2020年12月18日

株式会社NTTデータ四国(本社:愛媛県松山市、代表取締役社長:山田典史、以下:当社)は、2020年12月8日、愛媛県庁で開催された、愛媛デジタルデータソリューション協会(以下:協会)が実施した『二酸化炭素濃度を測定するIoTセンサーを活用した愛媛県内での3密対策実証実験』の結果報告会に参加し、IoTセンサーを用いた実証実験の結果を中村時広愛媛県知事に報告しました。


【二酸化炭素濃度を測定するIoTセンサー活用した3密対策実証実験の内容】
 協会は、新型コロナウイルス感染予防徹底の意識を共有するため愛媛県が作成した3密回避行動啓発ポスター「3密せん!けん」の中の「換気しとるけん」を見える化するという発想のもと、デジタルマーケティングのコンサルティング会社である株式会社ルグラン(以下:ルグラン社)※1と協力し、2020年10月から愛媛県内の店舗や施設等で二酸化炭素濃度を測定するIoTセンサーを用いた実証実験に取り組みました。
 実証実験は、愛媛大学で室内空気中化学物質汚染の測定・管理方法の研究に取り組まれている石坂閣啓助教(大学院農学研究科・環境産業科学)の助言を受けながら行われ、「換気の見える化」の成果を上げることができました。

20201218-image1.jpg図1:「換気の見える化」について説明を受ける中村知事(左)と説明する石坂助教(右)

現在、本サービスは「seeO2now ※2(シーオーツーナウ)」というサービスとして、ルグラン社より提供されています。


【愛媛デジタルデータソリューション協会】
<設立趣旨>
当協会は、デジタルデータを活かして地域社会の情報化の促進を図り、IT推進のオピニオン・リーダーとして各種情報・提言を発信し、これをもって地域社会に貢献する。

<概要>
デジタル産業が愛媛県の経済を支える産業であるとの自覚と自負を持ち、社会環境に柔軟に対応する新たな事業や仕組みを積極的に創造する。会員相互のネットワークや地域産業及び各地域の企業・団体との連携を一層強化し、デジタル産業の総合力の拡充に努めていく。

<協会会員企業>
名 称:愛媛デジタルデータソリューション協会
設立日:2020年12月4日(金)
会 員( 五十音順 ):
    株式会社HBソフトスタジオ
    株式会社NTTデータ四国
    株式会社愛媛電算
    株式会社エムページ
    株式会社クロスコミュニケーションズ
    サイボウズ株式会社
    株式会社パルソフトウェアサービス
    株式会社プライサー
会 長:越智正昭( 株式会社NTTデータ四国 顧問 )
副会長:相原重鎮( 株式会社愛媛電算 代表取締役社長)
幹 事:山口智忠( 株式会社クロスコミュニケーションズ 代表取締役)
事務局長:久保正明( サイボウズ株式会社カスタマー本部 ローカルブランディング部 部長)
 ( 敬称略 )
協会Webサイト >>(外部サイトへ移動します)

20201218-image2.jpg図2.報告会後の中村知事と愛媛デジタルデータソリューション協会メンバーとの記念撮影

今後の展望

当社は、協会の一員として、地方におけるデジタルトランスフォーメーション「DX」※3を愛媛県内の企業集団から創造、発信し、企業価値を高めるための活動を実践していきます。

  • ※1 ルグラン社 Webサイト >>(外部サイトへ移動します)
  • ※2 seeO2now 申込ページ >>(外部サイトへ移動します)
  • ※3 企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること(平成30年12月経済産業省「デジタルトランスフォーメーションを推進するためのガイドライン(DX推進ガイドライン)Ver. 1.0」における定義)



■本件に関するお問い合わせ先
 株式会社NTTデータ四国
 第一ビジネス事業部 営業企画部 公共営業担当
 川染
 電話番号:050-5556-3009