NTT DATA 変える力を、ともに生み出す。

株式会社NTTデータ四国

自治体向け財務会計システム 財務会計MASTER®

  • 印刷

これまでの財務会計システムに比べイニシャルコスト、ランニングコストを大きく削減

都道府県や政令指定都市を対象に、財務会計に必要な標準機能に加えて、公会計制度対応や電子決裁の機能を備えた、自治体向け財務会計システムです。システム基盤には、フルオープンソース、フルJavaの新たなプラットフォームを採用しました。予算編成・決算統計の機能も含め、お客様の財務会計業務をトータルでサポートします。

また、財務会計の標準機能を基本として、地方自治体様の個別要件に応じたカスタマイズや周辺業務の追加開発を行うことで、新財務会計システムとして提供することが可能です。

システム構成の特徴

これまでの財務会計システムに比べプラットフォーム(IAサーバー、OSS)の採用、自動化開発による開発効率の向上により、イニシャルコストおよび維持運用にかかるランニングコストの低減を図ることが可能です。

img_financial-accounting.png

ソリューションのコンセプト

財務会計MASTER®のコンセプトについては、以下を参照ください。

財務会計MASTER®コンセプト(PDF:641KB)

登録商標

「財務会計MASTER」は、株式会社NTTデータの登録商標です。

このソリューションの導入事例

資料のご請求・お問い合わせ

資料のご請求    お問い合わせ